数じゃない

1匹でも多くしあわせにしたいという想いの大前提があってですが…

 

私は「数」じゃないと思うのです。

 

ボランティアをしていると感覚がちょっとマヒしてきます。

 

周りに10匹以上保護している人がたくさんいるからです。そんな人達に言わせれば、私なんて「まだまだ」だそうです。

 

ただ、ボランティアとかしていない人からすれば、「猫5匹?犬1匹?大家族やん!」ていうのが普通です。

 

私は、自分のキャパを知っています。

ボランティア経験も、まだまだ浅いです。

無茶な無理をして、結果うちの子にしわよせが来るのも避けなければいけません。

 

うちの子ひとりひとりに向き合う時間も、十分に欲しい。

 

そして、もし何かあったときの余力も残しておかなければいけません。

 

そう考えると、ボランティアをしている人から見たらまだまだでも、今が私に出来る精一杯かなと思います。

 

たくさん保護して、みんなをしあわせに出来る人は凄いなって思います。

 

毎日TNR(野良猫を捕獲して、避妊去勢手術をし、不幸になる命を増やさないこと。殺処分のほとんどは、野良猫が生んだ子猫です。)をしてる人達も、尊敬します。

 

ただ、今の私が毎日それをすると、きっと疲れ切ってしまって、ぺぺちゃんとのお散歩や、みんなと遊ぶ時間を十分に作れなくなるのがわかっています。

 

だから無理はしません。

お手伝い出来る時はします。

 

 

ボランティアってハードルが高いと思っている人も居ますが、「出来る人が出来る時に」でいいと思うのです。

 


f:id:chiwanyan:20171113003056j:image